読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまで仕事してるの!ゲームしなさい!

ゲームで育った姉弟による、思い出を取り戻すゲームブログ。大人になってゲーム離れするなんてダメだー! 「好きなことを我慢しない!」「積みゲーを消化する!」「会社を辞めて毎日趣味を楽しむ!」それが可能な暮らし方を考え発信していくブログです。

[弟]ホラーゲームを苦手な人に無理にやらせてはいけない理由(病気の危険)

雑記・お知らせ ゲームで学ぶ ゲーム語り

f:id:gamestart:20161230221519p:plain



俺「姉さんバイオやろっ!!」
姉「えっやだやだ」


俺「せっかくなんだし やろうぜやろうぜ!!」
姉「えっやだやだ」


俺「Hurry!! シェバ!! Hurry!!」
姉「えっやだやだ」


俺「今度なんかおごるからさ!!」
姉「えっやだやだ」


俺「あ、そうだピニャータやろうぜ!!」(こっそりバイオをセット)
姉「えっやだやだ」(バイオのタイトル画面見た瞬間逃げる)


俺「5秒だけでいいからさ!!」
姉「えっやだやだ」


俺「そういえば姉さんが欲しいって言ってたあれ買っt...」
姉「えっやだやだ」


俺「いや、今のはバイオ関係なくて……」
姉「えっやだやだ」




僕はバイオハザードの2人協力プレイが好きで、
友達を家に誘っては、バイオならではの緊張感を共有して楽しんでいます。


姉とも協力プレイをしたいと思っているのですが、どうも姉はこの手のゲームが苦手のようで、
誘っては毎回断られています。


しかし、ダメもとで(しつこく)誘っているうちにOKが出て、バイオハザード5を1度だけ協力プレイしたことがあります。



俺「姉さん結構うまいじゃん!!」
姉「もう無理、もう無理」


俺「ゼルダで慣れてるからか、マップの把握が早いね!!」
姉「もう無理、もう無理」


俺「結構サクサク進むね!!」
姉「もう無理、もう無理」


俺「あっそこにマシンガンの弾があるからとってね!!」
姉「もう無理、もう無理」


俺「大丈夫大丈夫いけるいける!!」
姉「もう無理、もう無理」


俺「次のステージはもっと面白くて簡単だからさ!!」
姉「もう無理、もう無理」


俺「次のステージクリアしたらピニャータやr」
姉「もう無理、もう無理」


俺「」
姉「もう無理、もう無理」



姉はそれ以来、ホラーゲームに対して拒絶反応を示すようになりました。
(よほど、チェーンソー男に真っ二つにされたのが堪えたみたいです)



なぜこんなにもホラーゲームを拒絶する人がいるのでしょうか。


僕みたいな、プレイ中の心臓のバクバク感や、恐怖を楽しむことが出来る人間にとっては、
ホラーの刺激は、たまらないものがあるのですが、


苦手な人にとっては苦痛でしかないらしく、
そしてストレスホルモンであるコルチゾールというものが分泌され、体に悪い影響を与えるようです。


このコルチゾールが分泌され続けると、
免疫の低下や、記憶に深く関わる海馬を萎縮させてしまい、記憶力の低下につながってしまうそうです。
また、現代病でもあるうつ病の原因にもなる可能性があります。



なので、
ホラーゲームが苦手な方に無理強いをするのは絶対やめましょうね!!

ごめんよ、姉さん



え? バイオ5と6はホラーじゃなくてただのアクションだって?
いや、俺もそう思うんだけどさ、姉さんに言わせると怖いんだって
 



バイオは他にもバイオハザード リベレーションズ2バイオハザード オペレーション・ラクーンシティが協力プレイができるみたいですね。

ガンシューティングになりますがバイオハザード アンブレラ・クロニクルズバイオハザード ダークサイド・クロニクルズも協力プレイができるみたいです。


超面白そうです。



俺「姉さんバイオやろっ!!」
姉「えっやだやだ」


広告を非表示にする