いつまで仕事してるの!ゲームしなさい!

ゲームで育った姉弟による、大人になってもゲームを楽しむブログ。 音楽や絵などの観点からも、作品をもっと味わい掘り下げます!

仕事辞めたい…自由な時間がない…好きなことが出来ない…耐えるの辞めよう!

私たち、ゲームのために会社を辞めました。


自由な暮らしを求めて脱社畜をしました。そのときの悩みと辛かったエピソードを公開します。
画像の元ネタはこちら


f:id:gamestart:20170523174030p:plain 元社畜ゲーマー姉弟の64姉(@64_ane)です。



辞めた理由は、このままじゃやりたいことが何もできない! と強~~く思ったからです。



勇気をだして辞めて本当に正解だったと思っています。

びっくりするほど世界がガラッと変わって、今はとても気楽な毎日を過ごしています!


毎日好きなことしかしてないです。

仕事含めて全部が楽しくて、今までの苦労を思うと泣けてきます。



辞める際のエピソードや、どうやって自由になれたのかをお話しします。

あなたの参考や希望になれば幸いです!!


辞めた理由・辛かった悩み

毎日働くのが辛い

制作業務だったため、作業量が多く、残業が当たり前でした。


終電ギリギリに帰るのも珍しくありませんでした。


急な修正などで休日出勤もしばしば。


楽しみをほとんど我慢するハメになり、とても切ない初夏を送っていました……><



f:id:gamestart:20170523174030p:plain 「やった! 今年は10連休だ!!」

と浮かれていたゴールデンウィーク。


激務のためなくなりました。


ゴールデンウィークどころか、5月の休みが0日に……



尊敬できる上司や、気の合う仲間が社内に居ればまだよかったのですが、

良い人はみんな辞めていってしまったので、最終的に苦手な人に囲まれている状態でした。



解消しました!

会社辞めてからは自宅でインターネットビジネスをしています。

嫌な上司も苦手な同僚もいなくてすごく気が楽です……!

好きなときに作業して好きなときに遊ぶので、ある意味毎日がゴールデンウィークになりました。




会社に通うということ自体ストレス

会社行って、家帰って、
会社行って、家帰って、
会社行って、家帰って、


そんな味気ない毎日……!



楽しみにしていた週末をようやく迎えても、次の週の心配をしていました。



なんで人間って会社に行くんだろう?


本当の自分だったら家で友達とマリパをしているはず。


帰りたい……小学生時代の放課後に還りたい!!



人生に疑問を抱き、精神ぐにゃぐにゃになっていました。



解消しました!

今は主に、自宅かカフェかファミレスでパソコンやiPad開いて作業してます。

平日はお店もすいているので居心地がいいです。




母が病気なので家にいたい

本当は常時そばについていてあげなきゃいけない容態なのですが、会社の束縛でなかなかできず。


弟も父も家にいないため、母は平日1人ぼっち……


心の病気なのに、寂しい、怖い思いをさせてしまいました。



解消しました!

会社にいかなくて良くなったので、好きなだけ家にいられるようになりました。

安心して落ち着いたのか、母も回復の傾向にあります。




好きなことをしたい。仕事以外のスキルも伸ばしていきたい

新作ゲームを買っても

f:id:gamestart:20170523174030p:plain 「どうせやる時間ないよな……」

と、ワクワクできませんでした。



楽しみにしていたゲーム系のリアルイベントも、泣く泣く参加をあきらめました。


他にもやりたいことがいっぱいあるのに、仕事にかまけて何もできない状態でした。



f:id:gamestart:20170523174030p:plain 「今日は帰ったらゲームするぞ!」

……いざ帰るともう何の気力も残っていない。



f:id:gamestart:20170523174030p:plain 「土日で絵を描いちゃうぞ!」

……いざ週末になると趣味すらしんどい。



そして、

f:id:gamestart:20170523174030p:plain 「今週も何もできなかった……」

と自分を責めてしまい、どんどんダメになっていってました!



解消しました!

ネットビジネスは最初のうちは大変でしたが、それを乗り越えたらたっぷり暇な時間をもうけられました。

大人になったら一生忙しいままなのかと思い込んでいましたが、まさかの自由な時間ができました……!

今は作業の片手間、いろんな分野に手を出して毎日楽しんでいます。




もうちょっとお金が欲しい

「こんな微々たる給料をちょこちょこ貯めたって何の夢も買えないじゃん……」


漠然とした将来への不安を感じる毎日でした。



解消しました!

都市伝説かと思っていましたが……

うまく仕組みを作ってのネットビジネスは、社畜時の2倍以上の月額はいります(T-T)

いままでは苦労しないとお金はもらえないんだと信じていましたが、そうじゃなくて人を喜ばせる(助ける)ことをすれば、作業自体はラクでもメッチャ収入があがるんだと思い知りました。

思い返せば、社畜時代は誰かに感謝された覚えがほとんどなかったかも……orz

ただただ言われたことをこなすだけの枯れた日々でした……



辞めるのに2か月半かかったエピソード

脳は「辞めるの辞めよう」と引き戻そうとしてくるもの

現状が変わろうとするとき、人は心理的にはげしい抵抗を感じます!


「こんな会社辞めてやる!」と変化を望んでいるのに、その変化を恐れるように脳がはたらきます。


現状を抜け出そうとすると、気持ち悪さを感じたり、不安や緊張におそわれたりします。



「今のままでいい、仕事なんてどれも同じだし」

「辞めたらみんなが困る」

「どうせ辞めさせてもらえないよ」


などなど……いろいろな理由を見つけて(作って)現状にとどまろうとするのです!



これらの理由は仮想のいいわけなので、無視してつきすすめば、好きな人生へ進むことができます。


この『現状にとどまろうとする力』が、たくさんの人間の可能性や夢をおさえつけてしまっているのです。


乗り越えて現状を変えれば、今度は新しい現状があたりまえの世界になり、「うわ~今までなんてヒドイ暮らししてたんだろ」となるので、思い切って乗り越えよう!!



という脳科学のお話は、会社を辞めたあとに知りました。


辞める前に脳科学を学んでいればもっと気楽に辞められたのに……



「辞めるって言おう、辞めるって言おう」と決意したあとは、一人で緊張して恐怖を感じてました(;_;)


「なんて重大な決心をしちゃったんだろう、怖いよ~! どうなっちゃうの~!」とガタガタでした。


そして「今日こそ言おう!」と朝起きるのですが、いざ会社に行くとどうしても言い出ないという日々の繰り返し……




他人に聞いてもらうことで前に進めました

そこで私は友達の力を借りました。


「絶対、明日会社に言う」と友達に伝え、出勤してからどんな流れでそのミッションを行うか、シナリオを一緒に考えてもらいました。


  1. 出社したら、直属の上司に「大事なお話があるのですが、本日どこかでお時間いただけないでしょうか」とメールする
  2. そして相談する(辞める理由は、一番相手が断りにくい『母の病気』推しでいこう!)
  3. あとはなるようになれ


考えたといっても、このスリーステップだけだったんですけど、



しかし友達に真剣に相談したことで、『一人じゃない感』と勇気が出ました!


「友達をまきこんだからには確実に今日言う!」と半ば機械的にミッションをこなす姿勢になってました(笑)




当日、メールを送るにも上司の顔を見るにもドキドキしましたが、やりました!!


不思議なことに、緊張していたのはアクションを起こす前だけで、言ったあとはもうだいぶ落ち着いてました。



直属の上司はすぐ社長に伝えにいってくれて、結局わたしと社長と上司の3者面談みたいになりました。

(うちは小さい会社だったので、社長との距離が近いだけかもしれません……)



社長からのお言葉はこうでした。


f:id:gamestart:20170523174941p:plain 「人手が足りないから新しい人が入ってから辞めてね!!」


そうだよな……会社も大変なのは重々承知しているので、それくらいは待たなきゃと思いました。

が、自己中心的なことを言うと「しんどいな……」と思いました。


そのあと求人広告を出してもらいました。



これが5月のはじめのことでした。




会社に上げて落とされ上げて落とされ……

求人に応募が集まっていないのか、しばらく何の変わりもありません。


一体いつになるんだ……。



f:id:gamestart:20170523174030p:plain (……さては永遠に辞められないのでは?!)



嫌な感じがしてものすごく焦りました。


母の心の病気も「娘は辞めさせてもらえないのかも……」という不安で重くなってきているようで心配でした。



社内が忙しく、ピリピリしていて言いにくい中。


f:id:gamestart:20170523174030p:plain 「すみません、本当に母が大変で」

と念を押しました……



f:id:gamestart:20170523174941p:plain 「急いで新人さん見つけるね!!」

と励ましていただきましたが、なんとこれが嘘!



全く状況が変わらず、6月になってさらに作業増し増しのエブリデイ地獄!



5月に頂いたありがたいお言葉、

f:id:gamestart:20170523174941p:plain 「6月は作業量減らすね!! 早く帰れるように配慮するから!!」


これも嘘というわけでしたー!



会社のトイレで誰も知らない涙を流していました。


だけど他の社員も大変そうに働いているから、あんまり強いこと言えない……


やっぱ円満退職したいし……



なんだか「全部自分が悪いんじゃないか……?」とどんどん思えてきました。


「辞めるなんてありえない、最低最悪なことをしているんだろうな」とさえ……



あとから思えばこれは典型的な『会社に洗脳された社畜脳の考え方』だったようです。


自由になった今考えてみれば、あの会社に居続けることのほうがよっぽどおかしい、人生をドブに捨てるような選択でした。



もう毎日考えることといえば、「私が悪いのか?! 会社が悪いのか?!」というぐるぐるした問題。


変な思考にハマりながら、ストレスを噛みしめ、日々の作業をこなし続けました。



f:id:gamestart:20170523174030p:plain 「ロボボ(※)で出勤して会社破壊したい」


これが毎朝起きて一発目の独語となっていました(笑)

※星のカービィ ロボボプラネットより、カービィがパワーアップする乗り物



恐怖の果てに、母の精神安定剤を私まで使うようになってしまい……!



6月半ば、

f:id:gamestart:20170523174030p:plain 「限界です」

と半泣きで再再度訴えました。



さすがに通じたのか、ついに6月いっぱいで辞められることになりました。



が、


それも



嘘!!




あともう少しだけの辛抱だ……!!


そんな6月最終日の前夜でした。



f:id:gamestart:20170523174941p:plain 「本来はやらせる予定じゃなかったけど、やっぱどうしてもこれだけは」

と会社から追加の作業をいただきました。




なんて残酷なんだ。




「なんかもうみんなチョコになっちゃえ~~~~!!!」

魔人ブウと社畜の叫び。チョコにしてやるー!!
(画像引用元:『ドラゴンボール』40巻 鳥山明 集英社)



と叫びながらなんとか終わらせ、7月半ばにその宿題を提出し、やっと無事に(?)解放されました。



脱社畜したその日は『26ばんどうろ』のBGM(※)を聞きながらしみじみしていました。

※俺はいま新しい世界へ旅立つんだ! あばよワカバタウン! って曲です。




こうして私のケースでは辞めるのに2か月半もかかってしまいました。

なので会社辞めるときはなるべく早めに真剣に伝えた方がいいですよ!


これからのテーマ “好きなこと第一優先!”

『大人になるということは、子どものときに楽しかったことを我慢すること』


社畜として働いているときはそう感じていました。


子どものころ夢見ていた「あれがしたい」「これができるようになりたい」は、諦めていかなきゃいけないんだと。



日本の社会はそういう大人を作りだすレールが敷いてありますよね。


本当は大人になった今こそ、自由を手に入れてやりたいことができるはずです!



大好きなゲームを中心に、好きなことを存分に遊び、
趣味を広げ特技を伸ばし、仕事にかける時間は最低限。



そんな生活が私だけでなく、このブログを読んでくださっているあなたにも実現することを目指して、情報を発信していきます。


このブログ『いつまで仕事してるの!ゲームしなさい!』では、ゲームが楽しくなるお話を中心にしていきます。




今まで「会社に縛られている世界」が当然で、「会社に行かないといけない」と思い込んでいました。


そんな『地獄が常識』となっているのは、たまらないよなあと……


だけどそうして生きていくしかないんだと……



大丈夫! それは、地獄の中の常識というだけでした。


地獄から抜け出し、理想の人生への道を探してみると、実はたくさん存在していました。


そんな天国的な世界の常識からみると、逆に社畜である人生のほうがありえない世界でした……



今は会社に雇われなくても、個人で気楽にビジネスできる時代です。


インターネットがあれば、会社なんか通わなくても食べていけます!


ネットビジネスにも悪い手法・良い手法がありますが、道を間違えなければ(詐欺とかに走らなければ)毎日きままに楽しく過ごせます。

  • 楽しい仕事
  • 好きな仕事
  • お金になる仕事
  • お客さんに喜んでもらえる仕事
  • 感謝してもらえる仕事
  • ぐんぐんスキルアップする仕事
  • 頭がよくなる仕事
  • 自分に自信がつく仕事
  • 余裕のある仕事


私は会社を辞めたおかげでやっと『仕事の楽しさがわかる仕事』に巡りあえたと思っています(;_;)


ある意味、辞めたくなるような職場だったことに感謝です(笑)



というわけで、今はこの趣味ブログを楽しみながら、
昔の私のように地獄に苦しんでいる人の助けになる別コンテンツも平行して運営しています。


こちらです(「アネオト」という合体した名前でやってます。)
↓↓↓

自由化メルマガ無料講座はこちら。好きなこと×ブログ×メルマガ=自動収入!趣味ブログと秘伝の技で成功し、社畜を脱出したノウハウを全て教えます!ネットビジネス自動化のしくみ&始めかたガイドブック計3冊、200ページ以上をメルマガ限定無料プレゼント


お問い合わせフォームからご相談にも乗っていますので、辛い思いをされていたらぜひお話ください!



最後まで読んでくださってありがとうございました!


f:id:gamestart:20170523174027p:plain 64弟(@64_oto)です。

ぼくも姉と別の会社で社畜やってましたが、辞めることができました! 自由だ!

© 2016 64姉弟