いつまで仕事してるの!ゲームしなさい!

ゲームで育った姉弟による、思い出&最新のゲーム・アプリ語りブログ。 音楽やイラストなども使って、作品をもっと楽しみ掘り下げます!

【ゲーム離れ問題】ポケモン新作に言うことをきかせるには、前作でバッジを揃えないといけない

f:id:gamestart:20170523174030p:plain ゲーマー姉弟の64姉(@64_ane)です。
これは鬱記事です!


ポケットモンスター サン・ムーンが発売して半年以上経ちましたね!


そのパワーアップ版である『ウルトラサン・ウルトラムーン』の発売も
2017年11月17日に決定したと発表されました。



だけど、私にはなんだか、

サン・ムーンを遊ぶ資格がないのです……。







私とポケモンの思い出を語ります。

1996年2月27日発売 初代、赤バージョン

白黒のゲームボーイポケットで、私が初めて遊んだソフトです。


まだ弟は幼く、ゲームなんかできる知能はありませんでした。
なので私だけがポケモンで遊んでいました。


ポケモン初代の赤を遊んだ思い出


歳月が経ってからも、バグ技の情報などを友達からきいたりして
それを機にまた新しく初めてみたり、ミュウを作ってみたり……。


ポケモン赤からはいろんなことを学びました。
周りもみんなやっていたので、友達とゲームの話を共有する楽しさもこれで知りました。



それから2年後、

1998年9月12日発売 ピカチュウバージョン

うしろについてきてくれるピカチュウが可愛くて、
やりたいやりたい買って買ってと、親にねだりました。


赤バージョンとさほど内容は変わらないのに、より夢中で遊びました。


少し遡って、1997年4月1日からは、ポケモンのアニメが始まりましたよね。
もちろん毎週楽しみにしていました。
学校で嫌なことがあっても、ポケモンの放送までがんばろうと思えて、
私の生きがいになっていました。


ゲームで可愛がっているあのポケモンが、アニメに登場する。
アニメに登場したあのポケモンと、ゲームで出逢う。
ふしぎな興奮を覚えました。


ちなみに、ポケモンのアニメはAmazonプライムで見放題です。

gamestart.hateblo.jp

今みたらあなたも泣いちゃうと思いますがぜひ……。


1999年11月21日発売 金・銀バージョン

このころには弟もゲーマーとして目覚めていました。
姉はイエロー、弟はバイオレットのゲームボーイカラーを買ってもらっていました。


発売日から1か月ほど経ってしまいましたが、
サンタさんにお願いして、姉は銀、弟は金バージョンをゲットしました。

思い思い存分に楽しみました。


ポケモン金銀を遊んだ思い出


新しいポケモンの情報、進化前のあかちゃんポケモンの登場にワクワクして、
頭がポケモンでいっぱいな毎日でした。


友達との会話もはずみました。もう誰もがポケモントレーナーでした。

毎日大好きなポケモンの模写をしまくっていたので、絵も上達してきました。


2000年12月14日に発売されたクリスタルバージョンまで買って、
私はもう、永遠に子供のまま、このまま一生このソフトで遊ぶのだろうと思いました。


2002年11月21日発売 ルビー・サファイアバージョン

また新しいポケモンが増える!!


たしかギリギリ小学生でした。
なんとなく学校のポケモンフィーバーが落ち着いて、ポケモンの話題が出ない日もありました。


それでも新作発売の発表にまたざわつきました。
今度はどんな要素が追加されてるんだろう、新しいポケモンかわいいな、なんか塗り方変わったな。


発売後、それはもう夢中になりました。
おもしろい! やっぱりポケモンはおもしろすぎる!


姉はサファイアを2周、弟はルビーを300時間プレイしました。


2006年9月28日発売 ダイヤモンド・パールバージョン

ルビサファから4年。久々の新タイトル。
もちろん今回も姉弟でそれぞれ買いました。私はパール。弟はダイヤモンド。


でも、少しテンポが遅くなりました。


いつのまにか私は高校生、弟も中学生。
勉強やら学校生活やらで忙しく、昔ほどゲームに集中できません。


また私は、途中から「きのみ集め」だけをするようになりました。


今日も一日、「そらをとぶ」で各地をめぐって、
埋めたきのみに水をあげ、実がなっていたら回収し、また埋める。
今でいうソシャゲのログボ集めです。デイリーミッションです。


ポケモンダイヤモンド・パールを遊んだが、これといって思い出はなく、きのみ集めばかりをしていた


チャンピオンロードにもいかず毎日何をやってるんだろう?


途中で我にかえりました。
ポケモンの育成は止まっていました。
なんだか本編を進める気にならない……腰が重い……。


ポケモントレーナーの情熱は消えていました。


きのみ集めを辞めたあと、パールを触ることはもう、二度とありませんでした。


2010年9月18日発売 ブラック・ホワイトバージョン

はじめて、ポケモン新作の購入を見送りました。


「なんか、どうしよう」と思ったまま、月日が流れてしまったのです。


発売から何年か経ってからですが、弟だけは友達にホワイトを貸してもらう機会があって、少し遊びました。

「やっぱポケモン楽しいね!」と言ったあと、
「でも、やる時間がない……」と寂しそうにつぶやいていました。


2013年10月12日発売 X・Yバージョン

やばい、このままポケモン卒業したくない!!

と強く思い、半分意地でXを購入。



この2017年6月時点、バッジ3個です。


ポケモンXYを買ったものの、ゲーム離れしていて全く進んでいない


ポケモンも人物もすべてポリゴンに変わり、立体感のあるポケモンたちはすごくカワイイです。

なのに、記憶からガラッと姿を変えた“ポケモン”の“進化”に、
心が置き去りになっている気がしました。

私は過去のピコピコ感やドット絵にしがみついてBキャンセルしてるのかな?


この新しいポケモンに距離を感じ、なんだか夢中になれない。
「明日もポケモンやるの楽しみ!」と思えない。


新要素が受け入れられなくなるなんて、私のポケモン人生って終わりなのかな……。

大人になったことで、対象から外れてしまって、それで楽しめないのかな。



このブログは、大人のゲーム離れを阻止したくて始めました。

それは決して「やりたくないゲームを無理にでもやれ」という意味ではなく、
「大人になっても当時のようにゲームで遊べる余裕をもってほしい」ということですが……。

やはり「当時のようにゲームに夢中になれる」その心も忘れたくなくて、
管理者の私ですが、ずっと悩んでいます。


今からは、子供のころみたいに大好きにはなれないのかな?


2016年11月18日発売 サン・ムーンバージョン

Xを、データとしても、精神的にも、“クリア”しないとできない。


Xのバッジを揃えていないと、サン・ムーンが言うことをきいてくれない気がして怖いです。



最後まで読んでくださってありがとうございます!

あなたにオススメの記事
ゲームソフトが減っていく怪奇現象&大人のゲーム離れ問題
ずっと欲しかった懐かしの64ソフトも!格安の中古ゲームがザクザク at 秋葉原
あなたは勇者?魔法使い?性格で見るパーティの職業・ポジション診断!

広告を非表示にする