読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまで仕事してるの!ゲームしなさい!

ゲームで育った姉弟による、思い出を取り戻すゲームブログ。大人になってゲーム離れするなんてダメだー! 「好きなことを我慢しない!」「積みゲーを消化する!」「会社を辞めて毎日趣味を楽しむ!」それが可能な暮らし方を考え発信していくブログです。

[弟]修羅場で聴きたい緊迫感溢れるゲームミュージック10選!!

f:id:gamestart:20170214125124p:plain


-男ならいくつもの修羅場をくぐり抜くもの-




待たせたな弟だ



前回の記事のおわりに、次回は朝に聴きたいゲームミュージックを書くと言ったな
gamestart.hateblo.jp


あれは嘘だ





そこで代わりと言っちゃなんだが、
今回は修羅場で聴きたい 脳汁ドバドバのサウンドを厳選してみた

各自、修羅場に直面した際に聞いてみてくれ



ん? 口調がおかしいって? 
気にすんな 今回はハードボイルドなんだ



それといつものようにメドレー動画を作った
確認してみてくれ

www.youtube.com

(※今回は任天堂に限らず、厳選しております)



それじゃさっそくいくぞ!



お、おいッお前! やめろ! 家族 許嫁の写真を見るんじゃねえ!
やめろ!『やったか!?』って言うんじゃねえ!!



メタルギアソリッド3 スネークイーターより -Battle in the base-

1曲目。
メタルギアソリッド3 スネークイーターよりBattle in the base


アラート時に流れるBGMだな


ところどころ16分で刻むコンガボンゴなどのパーカッションがいい感じに緊迫感を演出している


メタルギアというとスマブラXでもおなじみの『encounter』が人気のようだが、
俺は3のアラートBGMも緊張感あって好きだ

Call of Duty: Black Opsより -Rooftops-

2曲目。
Call of Duty: Black OpsよりRooftops


九龍城戦で流れるBGMだな


1曲通してのギターリフがカッコいい…しびれる
それに加え、16分で刻むシェイカーも緊迫感を出しているな…!


FPSの臨場感も相俟って、心拍数があがってくる
あ、全体のシーン通してグロ注意だぞ

バイオハザード5より -The Crisis ~Reinforcements Arrive-

3曲目。
バイオハザード5よりThe Crisis ~Reinforcements Arrive


敵『マジニ』達のバイクでの襲撃ムービーシーンにて流れるBGMだな


QTEがあるから、ムービーシーンといえど気を緩めるのは禁物だぞ!


低音のコンサートバスドラムティンパニー?と、
ここでもコンガ系のパーカッションが混ざって、はちきれんばかりの緊迫感を演出しているな


というか、5のBGMは舞台がアフリカだからか民族楽器系の音が多い気がするぞ

デッドライジングより -Army-

4曲目。
デッドライジングよりArmy


ゲーム終盤。戦車同士での戦いにて流れるBGMだな


低音ピアノが生むプレッシャー感よ
それと16分のパーカッションが緊張感を出してくれている


このゲームは自由度が高いうえ、多彩な武器でゾンビの大群を一掃できるからな、
ストレス発散にはもってこいだぞ!!
(ってか主人公が無敵すぎるんだよな)

METROID Other Mより -Vs. Ridley-

5曲目。
METROID Other MよりVs. Ridley


メトロイドでおなじみリドリー戦BGMだな
今回はシンフォニックなアレンジになっているようだ


主人公サムスの宿敵『リドリー』
突然姿を現したリドリーに、サムスが幼い頃のトラウマを発症させながらも立ち向かうムービーは見ものだぞ!


(このソフトはフラゲした友達の家にあがりこんで、フラゲ当日に図々しくプレイさせてもらった思い出があるぞ! なかなかクズいぞ!)


ゼルダの伝説 風のタクトより -Battle Against Bosses-

6曲目。
ゼルダの伝説 風のタクトよりBattle Against Bosses


中ボス戦にて流れるBGMだな


リンクが剣攻撃を敵に喰らわす度に、SEに似たシンセが鳴る演出は最高だった 熱い!


今回の選曲の中では比較的ライトな曲調だな
けれど正念場感が伝わってくると、思わないか…!
(風タクが15年前とか信じらんねえぞ!…)

F-ZERO GXより -One Ahead System-

7曲目。
F-ZERO GXよりOne Ahead System


コスモターミナル トライデントにて流れるBGMだな
常時8分裏を刻むハイハットがよい疾走感を演出してくれている

というかF-ZERO GXの曲はどれも裏拍ハイハットを意識している気がするぞ


それにしてもこのステージ…落ちる落ちる
敵に回転攻撃をふっかけるとだいたい落ちた記憶があるぞ…!


You Got Boost Power!

バイオハザード4より -The Mercenaries Wesker-

8曲目。
バイオハザード4よりThe Mercenaries Wesker


マーセナリーズにてウェスカーでのプレイ時に流れるBGMだな


無情を言い表したようなクールなシンセに、意味深なコーラスパートによって、
邪悪さと終末感がヒシヒシと伝わってくる…!
カッコよすぎる…!


クラウザーの専用BGM『The Mercenaries Krauser』も焦燥感と疾走感があって好きだ

龍が如く0より -Misery Comes On Beat-

9曲目。
龍が如く0よりMisery Comes On Beat


真島編での通常ボス戦に流れるBGMだな


ドスの効いたギターと重いドラム、そして途中から入るシンセがたまらなくカッコいいぞ!!
プレッシャーに押しつぶされそうだ


修羅場感満載の龍が如く0。
桐生さんもそうだが、真島の兄さんの活躍が熱いしカッコいいぞ!

Battlefield 4より -MAIN THEME-

最後の曲。
Battlefield 4よりMAIN THEME


Battlefieldシリーズでおなじみのメインテーマ『デデンデッデデンデン』だな


これまでのシリーズではシンフォニックな印象だったが、
ワブルベースといった、カッコいいシンセを前面に押し出していてクールな印象だな!


バスドラムが響くたびに、心臓が反応するぞ!

さいごに

今回は今までとは違ったダークなBGMがほとんどになってしまったな


リラックスするBGMも良いが、こういうBGMも俺は大好きで、
サントラを借りては出撃時(ランニング中)に聴いている


あ、そうそう、選曲には入れてはいないが、デビルメイクライの曲なんかもオススメだぞ!
(5作目のDmCとか)


緊迫感を演出するには、リズムを細かく刻むパーカッションが要だったりするのかもしれないな
なんかこう……正念場感が出るじゃないか…!

広告を非表示にする